働きママとサピ偏差値32からの挑戦!どーなる?!サピ2019中学受験日記

小4の2月からサピックスデビューしたマイペース息子。小1からはなまる学習会+アルゴクラブに通い、いよいよサピックスデビュー。しょっぱなの国語の偏差値は、なんと32!!かなりマイぺースな息子とどこまで挑戦できるのか!?

マンスリー

11月マンスリーテスト結果〜もう気にするな〜

〜実録2018年闘い〜

秋も深まり、
サピの通常授業、土特、志望校ではないSS、

そして過去問と、
社会・理科・漢字の知識の詰め込み、、、

11月も、あっとゆー間に駆け抜けていく。

秋以降は、
小学校の最後の運動会、小学校最後の◯◯など、
小学校イベントも目白押しの中、
受験勉強との両立を
よく頑張っていた凡息子である。

そして、3年間通ったサピックスの
最後のマンスリーテスト、
11月マンスリーテストの結果が出た。

算数60
理科58
社会53
国語41→チーン

4科合計 53

今思えば、新小4年のサピックス入室テスト、
2科偏差値32から始まり、、

国語偏差値は30を叩き出した事もあった。。

そして、最後のマンスリーテスト。
やはり志望校偏差値には届かなかった。。。。



いや、違う!
これがゴールではない!
我々が目指してるのは『サピックス中学校』ではないのだ!

とにかく今は、、、

志望校別の土特!
SS単科の理科・社会!
そして、志望校ではないSS(意味あるのか?)
そして個別指導教室での過去問練習で
前進あるのみなのだ‼️


他のサピックスブログ
こちらからどうぞ
 にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

10月マンスリー・第2回合判結果〜SSコースダウン宣告

〜実録2018年闘い〜

10月もなお、
続々と行われる、サピックスの模試&定例テストである。

・10月マンスリー 4科偏差値 50
・第2回合格力判定SO   4科偏差値 52

ついにサピックスの先生から、
SSのコースダウンを宣告される

麻布・栄光コースから
浅野・サレジオコースへの変更であった。

出題傾向がAタイプの学校である。

応用問題やってる場合じゃないよ!
基礎、基礎、基礎が出来てないよ‼️
…と言う事なのだろうか?

息子は
「浅野サレジオコース、問題解くの、つまんない〜」との不満が炸裂。

個別指導の先生からは、「受験する学校じゃないのに、その学校のSS受ける意味、あるんですか?!」と言われ…。

理科と社会の基礎知識の詰め込みは、
SS単科の内容で、十分だと思われる。

ふむ。。。
もう、10月。。。

日曜日の午後を丸々、
志望校ではない「浅野・サレジオ対策」のSSコースでいいのだろーか。
はたして、凡息子はそんな事をやってる場合なのか??

受験日まであと3ヶ月。。。
我々は、どうすればイイのだろーか。。。



他のサピックスブログ
こちらからどうぞ
 にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

夏期マンスリー実力テスト結果

〜2018年闘いの記録〜

志望校を変えないまま、突き進みたい
凡息子と凡母親である。

天王山の夏を終え、
夏期マンスリー実力テストの結果は以下の通り😑
(サピ偏差値)

算数 55
国語 56
理科 52
社会 48

4科目平均55✨✨✨

がんばった…😭‼️
凡人は凡人なりに、頑張っているのだ…😭‼️

6年4月マンスリー4科58からの急落であった。。

5月マンスリー4科50 、6月マンスリー4科50、
7月組分け4科46、7月復習4科47と、、
完全に下落の一途。。
低迷が続いていた。。。

夏休みは、サピックスと
国語の個別指導に軟禁状態だった凡息子…

まだまだ、栄光学園62にはほど遠いものの、、
頑張った結果が現れたか⁉️😂

9月以降の飛躍を(盲目的に)信じ、、、
このまま突き進むのだ〜〜‼️

他のサピックスブログ
こちらからどうぞ
 にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

7月復習テスト結果~国社が全然ダメ

ついに出たー!!!!
4科合計偏差値46!!平均以下!!!!

算数60、理科50、社会34、国語35・・・・

もう、慣れっこです。。。
人間とは、不思議なもので、免疫ついたら慣れるまでメチャクチャ早いです!
もう驚きませんよ~。

国語、どんどん下がってます!!!

物語文が特に苦手なのだが・・・。

なぜ、自分の主観で答えるのだ?!

なぜ、本文中から答えを探さずに、
自分の主観で解答を選ぶのだ~!!!

お前の意見なんて、関係ないんですよ~~~~、
問題の意味、わかってますか~~~~???

なぜこの解答になるのか、教えてくれ~~~!
本文に、ここに、
答えがちゃんと書いてありますよ~~~~!!!!

笑える、、、、
笑えるくらいの下がりようである。

笑わなければやってられん!

もはや、知識問題だけが命綱だ・・・

漢字の要、気合を入れなければ・・・

 他のサピックスブログ
こちらからどうぞ
 にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

6年7月復習テスト自己採点

今回の簡単だったという復習テスト

息子は引き続き、惨敗である。

クラス昇降がなかったのが、不幸中の幸い。

自己採点→算数117、理科52、社会38、国語は、さらに凄いことになっている・・

知識問題を大量に落としている。
練習したばっかりの漢字なのに、、、!!

志望校の三校のいずれかに受からなければ、
地元の公立中だと息子に宣告を出す。

中弛み、とゆーか、下落の一途、、、

このままでは、間違いなく「さようなら志望校」だ。

他のサピックスブログ
こちらからどうぞ
 にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

6年7月組分けテスト結果速報:転落

見たくないが、ついに、この日が来てしまった。
現実から逃げる事は出来ない。

7月組分けテスト成績結果速報。。。

前回の6月マンスリーでも落ちましたが、、、

さらに落ちました。

転落、、、いや、滑落。。。。

4科平均偏差値は、50を大きく割り込み、、、
な、な、なんと、、、
46.5!

・・・チーン。

間違いか??
何度もリロードして、サピックスの画面を見直すも、見間違いではなかった。

久々に見たぞ!4科平均でこの数字!

ある程度の覚悟は出来ていたものの、
目の当たりにするとなかなかの衝撃。。。

偏差値は、
算数58.8 
理科52.5 
社会42.9

そして問題の国語。。。。

いよいよブログのタイトルを
変更しなければなりません。。。

ついに、過去最低偏差値を更新致しました。

国語は、衝撃の偏差値・・・
な、な、なんと、、

30

新4年の2月にサピックスに入塾して、早二年半。

国語が足を引っ張っていたが、
さすがにこれだけ低い偏差値は、初めてお目にかかる。。
 
ふむ。。。

そーいえば、息子は日本語の読み書きが出来ない外国人だったっけ・・・?

思考が停止。。。

落ち着け、落ち着くのだ、自分よ。。。

冷静に分析。。。

まずは、漢字の送り仮名問題が全滅であった。

選択問題。「なぜそれを選ぶ?」って感じの間違いだらけ。

来年の2月に間に合うのか?

とりあえず、地道にコツコツ。。。(泣)

それでも闘いは続く(泣)

他のサピックスブログ
 こちらからどうぞ
 にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ






7月組分けテスト 懸命に闘った答案

悲惨な結果で終わった7月組分けテストである。

6年になり、サピックスの国語のテストは、
超長文になった。

明日のテスト直しに向けて、
息子の国語答案を確認中。。

愚息なりに、懸命に長文と向き合ったのであろう、
涙ぐましいほどの闘いの形跡が。。

点数はどうあれ、まずは懸命に頑張ったところを
たくさん認めてあげよう。

いい加減に解いたわけでもない。
幼い愚息なりに、懸命に闘った結果なのだ。

同じ間違いを繰り返さないために
まずはテスト直しあるのみ!!


他のサピックスブログ
 こちらからどうぞ
 にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ



6年7月組分け自己採点結果・悲惨

もう、少しくらいの下がりっぷりでは驚きません。
かなり免疫がついてきました。

もう、こうなったら、どこまで下がるのか見届けてやろうじゃないか!!(?)

またも平均点以下を叩きだした息子。
算数は123点。大問6(3)、大問7(3)、
あとの2問は凡ミス。。。

受験ドクター解説動画曰く、
今回の算数も簡単だったらしい。

とゆーことは、満点サピ生を量産するのであろう。。。

あとの三科目は、悲惨以外のナニモノでもない結果。

理科59点、社会45点、極めつけは国語!
最安値更新か??! 

な、な、なんと50点!!!
(うちの子だけ100点満点のテストでしょうか?)

平均点以下は確定。。。

しかも、テスト終わりの息子から出てきた言葉は
「できた」

息子よ、どこまで下がり続けるのだ・・・。

サピの保護者会で言われた、以下の注意事項。

「偏差値や点数だけで子供の出来・不出来を判断しないようにしましょう」

「子どもと接する際、感情的にならないように心がけましょう」

・・・はい、わかりました。

葛藤の日々は続く・・・

 他のサピックスブログ
 こちらからどうぞ
 にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

クラス落ちに慣れて来た、クラス発表

人間、慣れとは恐ろしいものだ。

クラス落ちにも、かなり免疫がついてきた。

しかも、『サピのテストの点はもう、関係ない!とにかく志望校の問題が解けるようになりゃあいいのさ!』と開き直る凡人母。

サピックスオープンの結果もマンスリーの結果も、
まだまだ、通過点。
今までやってきた事を、全否定されている訳ではないのだ。

…と、言い聞かせる。

努力は身を結ぶ!
努力よ、身を結べ!

『今』に負けるな

息子の慢心を、母親の希望を、
へし折ってくれたテストよ
ありがとう

まだまだ道は続く。。。

他のサピックスブログ
こちらからどうぞ
 にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ



6月マンスリー理科 こんなはずではなかったのに・・・

6月マンスリーテスト、理科偏差値41
算数・理科の解き直しの結果

算数の4問の間違い。全て、正答率50%~80%の問題。

算数は勘違いさえなければ、150点満点取れていた・・・

理科は 設問の読み飛ばし、そしてグラフの目盛の勘違い(思い込み?致命的)をしなければ
プラス48点➔90点取れていたテストだった。

ただ・・・
「タラレバ」はありません!
そうです。「タラレバ」な無いのです!!
今さらこんなことを、ツラツラ書いてもしょうがないんです(泣)

設問の読み飛ばし、グラフの勘違い、全てコミコミで
今の息子の実力なのです(涙)

はい!そうなんです!十分分かっています(涙)
笑いたければ、どうぞ笑って下さい。

これが本番でなくって良かった・・・。
これで、また一つ、
大事な教訓を得たと思えば良いではないか・・・

と、無理やり前向きに・・・(泣)

他のサピックスブログ
こちらからどうぞ
 にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
楽天市場
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ