働きママとサピ偏差値32からの挑戦!どーなる?!サピ2019中学受験日記

小4の2月からサピックスデビューしたマイペース息子。小1からはなまる学習会+アルゴクラブに通い、いよいよサピックスデビュー。しょっぱなの国語の偏差値は、なんと32!!かなりマイぺースな息子とどこまで挑戦できるのか!?

2017年02月

芦田愛菜ちゃんの快挙

素晴らしいです。芦田愛菜ちゃん・・・‼️

彼女の持ち前の集中力と実力はもちろんの事、
「私は芦田愛菜なのよ‼️」と、いう自信
それが非常に重要だったのではないだろうかと
推察する

早稲○○に通っていたとの情報だが、
芦田愛菜ちゃんの域に達している子供であれば、
塾なんてすでに
どこに通っても変わらない結果だったのではないだろうか。

なぜなら、
彼女が乗り越えてきた数々のドラマの現場

過酷なドラマの現場を乗り越える度に、
達成感と成功体験を積み重ねていったに違いない。

子供ながらに大きな不安を乗り越え、
周囲の大人達の期待を、
あの小さな背中に背負いながら、
それでもプレッシャーを乗り越え、、、

彼女の確固たる自信を積み重ねていたに違いない。

己に打ち克っていくのが当たり前になっていたであろう
芦田愛菜ちゃん、、、

素晴らしいです

やはり、自己肯定感と自信を積み重ねていくのは重要である

芦田愛菜ちゃんのようなスーパー小学生とは程遠い
我が息子の場合、、

言葉の力で暗示にかけながら、
親が都度都度、きちんと彼を承認してやり
認めてあげながら、
自信と自己肯定感を養う役目なのだなぁと思う
今日この頃でございます。。

来るべき日に、自分を信じて
実力以上のものを発揮できるように、、、

他のサピックスブログ
こちらからどうぞ
 にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ







代われるものなら・・・

何度言っても、宿題が終わらない日が多々ある

集中力が持続しない、すぐに気が散る
結果、予定通りの量が終わらない

まだまだ幼いので仕方ない部分もあるが、
そんな事も言ってられないのが現実。。

「ママがあんたの代わりに勉強して、
サピックスの成績が上がるなら、クラスが上がるなら、
あんたの代わりにいくらでも勉強してあげるよ。
あんたの代わりに、死に物狂いで、
徹夜で勉強してあげるよ。

でも、そんな事出来ないし、そもそもそんな事したって
全然、あんたのためにならないでしょ?」

以前のようなノンビリマイペースでは、
2倍に増えた量は終わらないのだ

手伝って終わらせられるものなら
いくらでも手伝って、終わらせてやろう

でも、そんな事は意味がないのだ

当たり前過ぎる話で申し訳ありません

サピックスブログこちらからどうぞ
 にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

素晴らしい!サピックスメソッド

と思っている保護者の方々も多いであろう

新小5が始まったらと思ったら
小4の内容の復習

これぞ、復習に重きを置く、ザ・サピックスメソッド!
らせん状に定着を図っていく。

トコロテン対策にはもってこいだ!

別にサピックス信者ではないが、
さすがサピックス。よく出来ている

授業時間は1.5倍
家庭学習量は2倍

顕著に反抗的な態度を表現できるようになった息子の
成長を嬉しくも感じながら、、

こんだけ生意気に反抗できるようになったのであれば、
それは精神的にも成長している証!

たとえ家庭学習が2倍に増えていても十分、
大丈夫であろう。

…と、タカをくくっております

ポチッとお願いします。
 にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ


好きなだけやらせていた算数

サピに入室当初から、
算数テキストだけは、好きなだけ全てやらせていた。

もちろん、時間は無制限。毎回★★★まで。

下位クラスだったため、宿題を提出すれば「頭脳トレはやらないでいいです」とのコメント。

でも、心折れずにひたすら続けていたら算数は
サピ偏差37からスタートし、1月復習テストの62とメキメキと伸びてきた。

しかーし!!

5年に上がり宿題の量も増え、
はたして、のんびり算数をやる時間なんて取れるのか?!

2倍になった量の宿題をこなしながら、時間配分を考え
この宿題の量に溺れないないようにスケジューリングし、
うまく泳ぎ切っていかなければ・・・

1年前も宿題の量の多さにのまれて
溺れていたな~

慣れるしかない・・・

ポチッとお願いします。
 にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

小4の1年間を振り返る~偏差値推移

新学年の始まりにあたり、
小4の一年間の推移を振り返る・・・

12月 入室テスト  サピ偏差 2科目合計32
1月 組分けテスト サピ偏差 2科目合計46
3月 組分けテスト サピ偏差 算数51・国語32
4月 マンスリー  サピ偏差 算数61・国語38
5月 マンスリー  サピ偏差 算数54・国語42
6月 マンスリー  サピ偏差 算数62・国語47
7月 組分けテスト サピ偏差 算数47・国語35
7月 復習テスト  サピ偏差 算数48・国語47
8月 マンスリー  サピ偏差 算数62・国語57
10月  マンスリー  サピ偏差 算数57・国語49
10月  SO           サピ偏差 算数58・国語50
11月  マンスリー  サピ偏差 算数60・国語52
12月  マンスリー  サピ偏差 算数55・国語60
1月 組分けテスト サピ偏差 算数57・国語42
1月 復習テスト  サピ偏差 算数62・国語48

と、かなりボラティリティの高い1年でした・・・
(理社は47~57を彷徨っております

入室時は、2科目サピ偏差32からのスタートでしたが、
直近の4科目平均偏差値は55

小5に上がり、宿題の量は1.5倍~2倍

今後、体操とスイミングの習い事をどうしようか、思案中・・・

他のサピックスブログ
こちらからどうぞ
 にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ


敵は3月組分けにあり

という事で、
3月組分けテストでの挽回を図りたい。

そりぁ、最終的に志望校に受かりゃあイイんだけれども
とにかく、クラスアップしない事には
話が始まらん

4年時からの算数Bテキストの苦手問題の解き直し。
日々ルーティンの基礎トレ、漢字練習、平面図形、地図トレ

さらに、理科のデイリーステップが加わる

日々のルーティンが増える一方の中で、
今までのようなダラダラワークではなく、、
時間との勝負なのだ!!

スローモーな息子よ!
それでは、いかんのだ!!

ストップウォッチを使いまくり、
時間管理の体得を目指せ〜!!
息子よ〜!!

こーなってくると、まさにトレーニング感満載

それはまさに「あしたのジョー」!
打つべし!打つべし!!打つべし〜〜!!!

さながらその姿は、
丹下段平と矢吹丈なのであった

続く、、、

ポチッとお願いします。
 にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

小5算数〜保護者会備忘録

中位クラスでの保護者会参加
忘備録です。

算数

☆5年の一年間は、基礎&基本をしっかり定着
☆組分け対策→毎週の復習を念入りに

☆平面図形Ⅰ → 日々の勉強+αで毎日行う
1章〜5章・アプローチ・ステップ①・ステップ②まで、
必ず全て行う

《Bテキ》
☆デイリーサポート→裏:家庭学習
☆デイリーサピックス→家庭学習

《Aテキ》
☆入試問題に挑戦→他のページで満点を取りきってから行う
あくまで、今の知識で解ける問題
☆計コン→計算の工夫をしっかり行う

《デイリーチェック》
25分
200点満点→8割:160点以上を目指す

《基礎力定着テスト》
表→基礎問題
裏→単元・応用
大問3までで、どれくらい点数が取れているか

☆春期講習後に旅人算、グラフ、割合、小数・分数(沢山出てくる)

☆定着させる事が目的→量をこなす・回数を重ねる
☆間違えた問題は定着するまでやる
☆◯がついてる問題も、本当に定着しているのか確認

承知致しました。。


他のサピックスブログ
こちらからどうぞ
 にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

小5国語〜保護者会備忘録

1月組分けでクラス落ちの為、
残念ながら中位クラスでの保護者会参加

6年前期まで、国語の成績は安定しずらいと言う言葉を胸に
・・・

《国語A》

・言葉なび→重要→繰り返し行う
・言葉の知識→毎日コツコツ
・漢字→漢字で点数を落とす事はあり得ない
・マンスリーテスト→Aテキストが範囲

《国語B》

・入試レベルの難易度の高い文章

・論説文

①音読して親子でディスカッション
→大人の気持ちを教える

②意味調べ

③授業で扱った記述問題の解き直し

→◯△×の3段階で子供が自己採点
→本文中のどこが手掛かりだったのかを確認(P.◯◯、何行目とか)
→自分の採点に向き合う為に、自己採点を習慣化
→自己採点を親が確認「どうして◯にしたのか教えて」

☆6年前期まで、国語の成績は安定しずらい
☆基本的な勉強を丁寧に
☆沢山△×がある場合は、どこがおかしかったのかを
自分で考える→読解の力をつけていく→親は確認のみ



他のサピックスブログ
こちらからどうぞ
 にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

小5理科〜保護者会備忘録

真ん中クラスでの保護者会参加

《理科》

・帰宅後→ 「今日はどんな事聞いてきたの?」

・翌日→ ポイントチェック穴埋め(内容の確認作業)
解説とノート見ながら

・確認問題→大問毎に丸付け&間違い直し
→〜⑤ 確認問題までを一つ一つ確実に
→⑥〜⑨ 発展 記述問題は
「書いて書いて、間違って間違って、、」が大事!

・デイリーステップ→ 理科の基礎トレ 1日1枚

・理科コアプラス→

コアプラステストはテスト範囲表に基づいて行う!
とにかく、点数にこだわる!必ず満点!

2日に1回、週3回以上は見て覚える
→親と一緒にチェック!

・4年の復習→科学の知識、苦手単元を中心に!




他のサピックスブログ
こちらからどうぞ
 にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ




小5社会〜保護者会備忘録

残念ながら・・・
真ん中クラスでの保護者会参加。

まずは、
社会について

《5年生の教材重要!》

《社会コアプラス》
日本地理の復習として使う
毎日やる。1日10項づつ小分けにして確認

《授業のあった日》
帰宅後、その日のうちに確認問題
→間違い箇所はテキストで確認!

発展問題は、文章でキチッと書けるように

問題は、直しを徹底する

《2〜3週間後》
もう一度、確認問題をやる
→テスト形式で、もう一度行う


他のサピックスブログ
こちらからどうぞ
 にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

楽天市場
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ